潤い成分を増やす

ヒアルロン酸でアンチエイジング

美容系のクリニックで40歳以降の女性に人気があるのがシワ・たるみ解消のプチ整形です。
皮膚をリフトアップする方法といえば、昔は大掛かりな外科手術が必要でしたが、今はレーザーや注射などで簡単にたるみを解消できます。
代表的なのがヒアルロン酸注入です。
ヒアルロン酸注入はほうれい線、目の上のくぼみなどに効果がある治療法です。
ほうれい線のしわの溝や目の上のくぼみに、ヒアルロン酸を注射器を使って入れることで、内部からボリュームが生まれます。
それによって立体的になり、ほうれい線の溝が埋まり、目の上のくぼみがなくなります。
ヒアルロン酸を使って行うアンチエイジングのプチ整形は、今はどの美容クリニックでも行われています。

たるみ取りができるサマークール

ヒアルロン酸注入以外にアンチエイジングができるプチ整形として「サマークール」があります。
サマークールとは、高周波を肌に照射することで皮下にあるコラーゲン繊維を縮め、たるみを改善して皮膚を引締めるという画期的な治療法です。
サマークールをすることで、ほうれい線、小皺、目の下のたるみ、目の上のくぼみ、くま、毛穴のひらき、しみなど、様々な老化現象が一気に解決します。
また、肌が生まれ変わって弾力がアップし、毛穴が目立たなくなり、キメ細やかな美肌になります。
最新型のサマークールなら治療の際に痛みがなく、術後はすぐにメイクをして帰宅できます。
サマークールは一回30万円前後の料金で、効果は3ヵ月~1年くらい持続します。